よくある質問(FAQ)


Last Update: 2011/04/21

1. 入試に関する質問


1. 入試に関する質問


Q1. 中小企業診断士コースの商学研究科を希望する場合、受講審査料は無料なのどうか? 支払う場合は、どのタイミングで支払えばいいのか?


A1. 受講審査料は研究科入学試験検定料に含むこととしますので、無料です。
Top

Q2. 志願者評価調書は、中小企業診断士コースは不要なのかどうか?


A2. 志願者評価調書は、提出可能な方のみ提出となっておりますので、提出がむずかしい場合は、無くても問題ありません。
Top

Q3. 提出書類の入学願書の「試験科目」欄は、中小企業診断士コース(例えば、商学研究科希望)の場合は、未記入でよいのかどうか?


A3. 中小企業診断士養成コースを希望されているということは、中小企業診断士第1次試験に合格されていると思われますので、筆答試験が免除になるため試験科目欄は未記入で結構です。
Top

Q4. 中小企業診断士コースの提出書類に、キャリアシートがないが不要なのかどうか?


A4. キャリアシートは、政策情報学研究科の入学試験を受験する場合に必要となります。商学研究科並びに経済学研究科希望の場合は必要ありません。 なお、職歴、資格等について入学願書の記入欄が不足する場合は、別紙に記入し、ご提出いただくことも可能です。
Top

Q5. 中小企業診断士養成コースは、厚生労働省の「教育訓練給付金」の受給対象ですか?


A5. 中小企業診断士養成コースは、大学院商学、経済学、政策情報学の3研究科修士課程の共通科目として設置しています。千葉商科大学では、3研究科ともに教育訓練給付制度の指定講座となっています。
【教育訓練給付の支給申請手続について】
http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/anteikyoku/kyouiku/
【厚生労働大臣指定教育訓練講座・検索】
http://www.kyufu.javada.or.jp/kensaku/T_M_kensaku
Top

お問い合わせは
千葉商科大学 大学院・社会人教育センターオフィス
grad3@cuc.ac.jp
電話 047-373-9755